きらきらアイドルがスキ

ゆるオタ雑記ブログ

きらきらアイドルがスキ

うちわも入る!お洒落なブランドトートバッグ6選【大人オタクにオススメ】

気軽にポンッっと購入できないブランドのバッグ。

 

購入後に後悔しないように、この記事ではうちわを入れた時のサイズ感など比較・検討できるようまとめているので参考にしてもらえればと思います!

  • 自分のご褒美に!
  • 他の人と差をつけたい!
  • お洒落して気持ちを高めたい!
  • 年相応のバッグを持ちたい!

という方は参考になると思います!

 

この記事に載せているアイテムは全てネットで購入可能なので、気になったらぜひチェックしてみてください!

 

 

 

はじめに|うちわのサイズについて

 

ここで参考にするうちわのサイズは、袋に入っていない状態のジャンボうちわで計測したものになります。

 

ハイブラトート<10万円超え編>

 

トートバッグを値段ごと(10万円以上のもの、10万円以下のもの)で分けてご紹介します。まずは10万円を超えるバッグたちから紹介します。

 

【クロエ】"woody"ラージトートバッグ

 

コットンキャンバス生地でナチュラル感が可愛いトートバッグです!

内側にポケットも付いています。

 

SNSでも話題になっていて、私も先日コンサート会場で持っている方を見かけました!

値段は143,000円となっています。

 

サイズは、縦33センチ横45センチ奥行き13センチストラップの高さ25センチとかなり大容量!

 

うちわの他に双眼鏡、ペンライトもしっかり入るサイズ感。

 

 

ひと回り小さいミディアムのサイズは、縦26センチ横37センチ奥行き12センチストラップの高さ22センチとなっていて、ラージより普段使いにはちょうど良いサイズ感です。

価格:127,600円

 

【ルイヴィトン】オンザゴーGM

 

モノグラムが可愛いトートバッグ。なかなか存在感もあって、強オタ感出せます( ◠‿◠ )

 

サイズは、縦34センチ横41センチ奥行き19センチとこちらも大容量!

うちわは斜めに入れたら少し柄が出るくらいのサイズ感。

 

お値段は391,600円と可愛くないお値段となっています。

 

【ディオール】ブックトート(ラージ)

 

バッグ全面に刺繍が施されているデザイン。サイズ展開はミニ、スモール、ミディアム、ラージの4パターンとなっています。

 

ラージのサイズが、縦35センチ横41.5センチ奥行き18センチとなっています。うちわは柄が少しはみ出る程度ですっぽり収まるサイズ感。

 

お値段が429,000円と今回紹介するトートバッグの中で1番お高いです( ◠‿◠ )

 

SNSでは「絨毯みたいで重たい、、、」といった口コミもあり、身軽にライブに行きたい人には向いていません。

 

【セリーヌ】トリオンフ キャンバス

 

ヴィンテージ感のあるモノグラムキャンバスにロゴが映えるデザインのトートバッグ。

 

サイズが、縦35センチ横43センチ奥行き10センチとなっています。うちわを横向きに入れるとすっぽり収まるサイズです。

 

ハイブラトート<10万円以内編>

 

ここからは、10万円以内で購入できるトートバッグを紹介します。

 

【ジミーチュウ】トートバッグ

 

シンプルな色味、デザインで普段使いもできるトートバッグ。

お値段は、57,200円となっています。

 

サイズは、縦39センチ横39センチ奥行き5センチとなっています。柄が少し飛び出ますが、縦向きにすっぽり収まりそう!

 

カラーバリエーションは、

  • ブラック
  • ベージュ/ブラック
  • ベージュ/ブラウン

の3色展開になっています。

 

【マイケルコース】トップジップトート(ラージ)

 

ブランドの主張が控えめで、仕事や大学など普段の生活でも使えるデザイン。

 

お値段も51,700円とお手頃価格となっています。

  • 牛革なので丈夫
  • トップにファスナー付き
  • 外側の両サイドにポケット付き

といった点が魅力的です!

 

サイズは、縦28センチ横44センチ奥行き14センチとなっています。

横幅が広いので、うちわを横に入れたら柄が少し出るサイズ感です。

 

カラーバリエーションは、

  • シャンブレー(水色)
  • ブラック
  • パールグレー

の3色となっています。

 

まとめ|コンサートなどの現場で役立つトートバッグ

 

今回の記事ではハイブランドに特化したトートバッグを紹介しました。

 

気軽に購入できないアイテムも、ひと回り小さいサイズを選ぶことで出費を抑えることも出来ます。

 

また、憧れのブランドがあることで働くことへのモチベーションになったりもします。

 

「トートバッグにお金かけてらんねぇ!」

 

「プチプラの方が気軽に扱えるわ!」

という方は、こちらの記事で安くゲットできるトートバッグを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

omochi-jblog.com

 

自分の好みに合ったトートバッグを見つけて、さらにオタ活を楽しみましょう!

 

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

おすすめ記事

▼ロエベの三つ折り財布レビュー

omochi-jblog.com

 

▼身近なファッションブランドのトートバッグまとめ

omochi-jblog.com

 

▼遠征大好きジャニオタによる荷物紹介!

omochi-jblog.com